便秘のために困った事態が起きました。

便秘のために困った事態が起きました。

便秘とは本当に長い付き合いになります。

物心ついた頃から便秘気味なので、体の方も、もうその生活に慣れており、日常の生活では特に困ることはありませんでした。

ですが、先日久しぶりに困る事が起きました。

それは、夫の会社の健康診断に申し込んだ時の事です。

健康診断の申込書と共に、検便検査のセットが送られてきました。

検便検査は学生時代以来です。

ちょっと嫌な予感がしたのですが、とりあえずセットについている説明書を読んでみました。

その説明書には”便はなるべく検査の朝の物を持ってくるように。無理な場合は検査数日前の物を持参するように。”との旨が書いてありました。

自慢にもなりませんが、私の便秘は筋金入りで、一週間に一回くらいしか便がでません。

検査の数日前〜当日にタイミングよく便が出れば良いですが、その可能性は低いように思われました。

かと言って、検査の一週間も前にとった便では古くなってしまいます。

それと、もう一つ心配がありました。久しぶりの検便セットは説明書を見ていると、なんだか採取が難しそうに感じられました。万が一採取に失敗した場合はどうすれば良いのか悩みました。

さて、健康診断の日が近くなってきました。

バカバカしい話なのですが、検便の事で悩みすぎて、ただでさえ便秘気味なのが、全くでない状態が続いていました。

お腹も痛くなり、辛い状態が続いても待ち望んでいるものがでる気配がなかったので、健康診断を受ける病院に”万が一検便検査がタイミング良くできない場合は、どうすれば良いか。”を電話して聞いてみました。

すると、意外にも”検便だけ別の日に持ってきてくださっても結構です。”との拍子抜けするような答えが返ってきました。

結局、その返事を聞いて安心したのもあるのか?待ち望んだ物がタイミングよくでてきて、検便検査を無事に終える事ができました。

1
2
3

b.hatena.ne.jp/entry/etccard-tsukuru.net/1076.html


<<前のページへ   次のページへ>>