ダイエットが便秘につながるのを知っていますか

ダイエットが便秘につながるのを知っていますか

女性は何かというと、痩せたい願望があるようです。

痩せている人は、美しく見えるらしいのですが

これは、あくまでも女性側から見た感覚です。

でも、女性はともかく自分以外の女性と比較したがります。

痩せているからと言って、体は健康だとは言えません。

女性の多くは、便秘に悩まされているのです。

これは、女性が筋力が少ないこととに一番特化されているのだと思います。

そして、ダイエットを気にして、脂肪分を極端に摂らないという結果

便秘に陥りやすい体になってしまうのです。

本来、体には食物を摂ると胃や腸はその刺激に反応して、

体の中にある食塊を次々に送り出していく反応を持っています。

たとえば、口や食道に食べ物が通ると、胃にあった食塊は小腸に、

そして小腸にあった食塊は大腸に、大腸にあったものは直腸に

順次いくようになっています。

この規則正しい反応を便秘だからと言って

便秘薬を多用すると、自分の自然なリズムが解らなくなって便秘になり、

便秘なのでさらに便秘薬を使う悪循環を起してしまいます。

胃や腸の動きをよくしてあげるには

食物繊維と乳酸菌のような腸内細菌が必要ですが、

脂肪が欠如した食生活を送ると

腸の内壁への刺激がなくなってしまうので

余計に便秘になってしまうのです。

ただ、カロリーの低いものを食べて痩せても

体の中はどんどん病的な環境になってしまいます。

痩せていても隠れ肥満と言われている人は、

必要な所に脂肪を使うことができず、

内臓に脂肪を溜めているのです。

便秘になってしまうということは

食生活や日常生活に何か問題があると考えてもいいと思います。

女性の大腸がんの罹患率は、便秘になっている人が圧倒的に多いのです。

たかが便秘と思うかもしれませんが

体の中から排出されるものは

その人の体の中の環境そのものです。

食べる事を制限しすぎると

その人の体内環境を枯渇させてしまっているのですから

便秘になっても不思議はありません。

1
2
3

b.hatena.ne.jp/entry/etccard-tsukuru.net/1083.html


<<前のページへ   次のページへ>>